拳を握って立つちくわぶの魂

恋はしめさば、海はマトカ。3時のおやつは生たまご。

そろそろ胡麻ドレッシングが切れそうな話

私は生野菜がそんなに得意ではない。トマトだけはむしろ火を通さないほうが好きだが。というわけで、大体サラダには胡麻ドレッシングが必要となる。

色々な胡麻ドレッシングを試してきたが、今はイオンの胡麻ドレッシングに落ち着いている。しかもカロリーカットの方の胡麻ドレッシングだ。「なかなか痩せないのは1人で胡麻ドレッシングをドバドバかけているからではないか」と母親に言われ、どうせほとんど私しかつ買わないのだから自分でカロリーカットのものを買えと言われたのである。味は普通のドレッシングとかわらないので別に良いけれど。

さて、イオンには「20日30日5%オフ」という歌でお馴染みのお客様感謝デーがある。どうせ同じものを買うのだからと、イオンで買えるものを買う時にはその時に買うのがいつものことになっている。しかし、先月の30日は用事があってイオンに行く時間がなかった。

そう、それでドレッシングを買いそびれたのである。ドレッシングがなくてもまぁ食べようと思えば食べられるのだが、できれば胡麻ドレッシングで味を誤魔化したい。キャベツは火を通した方が絶対美味しいと思う。

さて、次のお客様感謝デーは20日、そして今日は2日。まだあと2週間以上の日がある。対して胡麻ドレッシングは残り容器の底2cmといったところだ。1日約1mmしか使えないのか。それ、ほぼかかっていないのと同じじゃないか?イオンで売っているカロリーハーフの胡麻ドレッシングは190mlしかないので、小さい容器の2cmだ。普通の胡麻ドレッシングならば380mlも置いているのだが。容量は2倍になっても値段は2倍にならないのだから、できれば380mlが欲しい。190mlだと1ヶ月ちょっとで使い切ってしまう。需要はあると思うのだが、どうだろう。本当に痩せたい人はドレッシングなど使わないと言うが、私はドレッシングがないと野菜は食べられないのだ。

とりあえず、ドレッシングを多用する料理が出ないことを願いながらドレッシングの節約を心がけよう。