拳を握って立つちくわぶの魂

恋はしめさば、海はマトカ。3時のおやつは生たまご。

高島屋の北海道物産展に行ってきた話

第22回秋の北海道物産展が、8日から始まっている。北海道は美味しいものが多いのでついいつも買い過ぎてしまうのだが、今回は滞在時間が短かったのと、今月もまた出費が多いので、少なめに2店舗3つのものだけを買った。買ったのは昨日なので、第1弾最終日ということから17時までだったのだ。

公式サイトはこちら。https://www.jr-takashimaya.co.jp/cp/hokuten2021a/index.html

f:id:chikuwabu_soul:20210915224517j:image今回はロイズと、とみたメロンハウスという2店舗。ロイズはいつも買っているが、とみたメロンハウスははじめましての店だ。大体いつも買うのは甘いもの。甘いものは美味しい。

この2つはとみたメロンハウスで買ったもの。https://www.tomita-m.co.jp/f:id:chikuwabu_soul:20210915224925j:imageメロンマリトッツォは毎日500個限定商品で、私が行ったときには残り2個だった。ギリギリセーフ。メロンパンとかメロンプリン、メロンスフレ、メロンパンラスク、メロンバームクーヘン……お金が許せば全部食べたかった!また物産展にラインナップされるのを楽しみにしています。他の物産展ではメロンのチーズケーキも売っているらしい。とても食べたい。私はメロンとチーズケーキが好きだ。

このマリトッツォに何か容器が刺さっているが、これはメロンソースだ。スポイトのように生クリームの中に挿して注入して使った。生クリームそれ自体も美味しいが、このメロンソースを注入するとメロンと生クリームの味をWで味わえるのでお得だ。最後に少しそのまま口にいれたが、メロン味。見た目の通り。マリトッツォ本体は通常とは異なり、横ではなく縦に切れ込みが入っている。持ち運びやすいようにそうなっているのだろうか。メロンが結構ゴロゴロ入っているのが嬉しいポイント。パンは中身が淡い黄色だった。

メロンジャムには果肉も入っている。ヨーグルトに混ぜるととっても甘いジャムだと思ったが、パンに乗せた妹は「甘さ控えめでこれなら食ベられる」と言っていた。どっちなんだろう。確かに、パンに乗せた際には超甘い!とは感じなかった。わぁ!メロンの味だ!とは思った。ヨーグルトに入れてもそんなにヨーグルトには混ざらないかな。市販のブルーベリージャムとかはヨーグルトの色がすぐに染まるけれど、最後まで白かった。クラッカーに乗せて食べても美味しそう。ヨーグルトに入れても美味しい。甘党向けかもしれないので、そうではない人は知らない。

そしてこっちはロイズで買った「ベリーキューブ」である。f:id:chikuwabu_soul:20210915230856j:imageうちの母が一番好きなベリーチョコだ。2番目はメルティーキッスのいちご味。甘すぎず、酸味があるところが美味しいらしい。しょっちゅう食べたいと言っているので、これが売っているのを確認したら買ってやるかと思っている。名古屋のどさんこプラザに通年売っていれば良いのに。薄くて1箱に30枚も入っているのも良い。これはオレンジの味もあり、そちらも美味しい。ロイズはポテトチップスにチョコレートがかかったものも沢山出ている。種類があるから悩んじゃうね。前に買った時は私が全部食べた。

ロイズととみたメロンハウスはすぐ横に配置されているのでお買い求めやすい。たまたま買いたいものがすぐ横だったので、買う方としてはありがたかった。

他にも、HORIのメロンゼリーは子供の頃に曾祖母から送られてきていたが、凍らせてシャーベットにして食べるととても美味しい。私はしゃりしゃりさせた方が好き。それと、「北海道夕張メロンパイケーキ」も美味しい。一本が大きいので切り分けて食べよう。そして今日から始まる第2弾の期間だけ出展する富良野SHINYAの「ふらのチーズケーキ」も美味しかった。中にジャムが入っているんだ。一口サイズの小さなスフレチーズケーキなので、家族で分けやすい。あとは六花亭のマルセイバターサンドはやっぱり外せない。安定の美味しさ。終了間際なのに行列になっていた。

やっぱり北海道物産展は物産展の中でも美味しいものが多すぎて困る。なにせ北海道には乳製品もメロンもじゃがいももあるのだ。欲しいものを全部買おうと思ったら絶対お金が足りない。一年に色々なところでやってくれるので何度か買いに行くタイミングはあるが、365日やっているわけでもないし、イベントごとに出店する店も変わるし。まぁ、幸いどさんこプラザはあるので、そこで美味しいものを買いましょう。