拳を握って立つちくわぶの魂

恋はしめさば、海はマトカ。3時のおやつは生たまご。

なけなしのコインでエージェントPを求める

昨日の記事(https://chikuwabu-soul.hatenablog.com/entry/2021/09/21/235044)の続き。始まったセレクトボックス。とりあえず所持コインは151万1281枚だ。発表段階で123万、昨日の夜に136万だったことを考えればまあまあ上出来と言っても良いだろう。

というわけで、とりあえず引いた。なんとエージェントPは……1体。え、1体。50連して1体。流石は全てのツムの排出確率が同じセレクトボックス。確率の数値自体は先日のレオナさんが確率アップした時よりも高いが、それは目当て以外のツムの確率もまた同様。簡単には出てくれないのである。この時点で、ジげゼルと波乗りスティッチ、そして初めて引いたジャック・スパロウはスキルレベルが3に上がった。ホームランプーとカールじいさんはスキル4になり、ムーランとトランプ、ブーに至ってはスキルレベルが5に上がった。やはり常駐ツムはこれまでの貯金があるだけ上がるのが早い。

さて、150万で1体しか出なかったので、目標の50%までは目指そうとまたコインを集めた。

そして次は45万5836枚。さて、エージェントPは……出なかった。45万も使ったのに!?と思うが、15連で1体もなしと考えるとそんなもんだよねとも思えてくる。ここでティモシーがスキル5になった。トランプが3回連続の後1体置いてまたトランプが排出されたが、あまりに続くのでメモに二重で書いているのかと思ったが、普通に何回も出ているだけだった。そして50連した時には出に出まくったムーランが出ていない。

ここまで65連でエージェントPはたったの1体。これはきっと完凸は無理だろうとさっさと諦めて立てた妥協の目標である50%すら無理なのではないかと疑念を抱き始めた。同じスキルレベル5のムーランやトランプは出まくっているのに、同じスキルレベル5のエージェントPがこんなにも出ないのなら、果てしなく険しい道ではないかと思い始めた。

しかし、ここで諦めるわけにはいかない。次は21万6684コイン貯まった時点で回した。これで72連だ。中途半端だな。最初はティモシーとホームランプーが出た。今日よく排出ツム2体なので、やっぱりね、と思った。しかし、その次、また(どうせ出ないんだろう)と思いながら回すと出た。エージェントPがやっと出た。そしてブーを挟んで今度は2体も連続で排出され、これで目標の50%に達した。2連続なら3度目も?と思ったが最後はカールじいさん。2度あることでも3度目はなかった。そんなものだと

今日は72連で4体。エージェントPをスキル5から6にあげるには16体必要だそうなので、残りは8体である。とりあえず目標は達成したので、残りは気ままにとりあえず引けるだけ引いてみよう。

そして、今回のことで、いきなりコインが必要になる可能性は十分にあるのだから、いつでもコインを備えるべきだということがわかった。いつか来るであろうアリアドネお嬢様とゲボイデ=ボイデ、ボイス付きのユーモラスお嬢様、そうでなくてもお嬢様方がセレクトボックスのラインナップに入った時のためにコインは常に貯めておくべきだ。

しかし、このセレクトボックスとツイステツム実装の順番が反対ではなくてまだ良かった。エージェントPを完凸するために全財産をぶっ込んだ後にレオナさんが実装されていたら確実にコインが無かった。そして「なんで今なの!?」と、どうしようもないやるせなさを何かにぶつけていた。その最悪の事態を考えれば、たとえ全財産を使って燃え尽きた後であっても、もう既にスキルレベルを5にしてあるエージェントPが1体セレクトボックスに入ったくらい可愛らしいものじゃないか。これでアリアドネお嬢様とゲボイデが実装だったら阿鼻叫喚だったが。

今回のセレボは常駐ツムも多いので、この隙に完凸できれば次にプレミアムガチャに引きたいツムが実装された時に少しは楽になる。1体ごときでは雀の涙だが、それでも排出されるツムの種類は少ない方が良い。うちだって常駐でもガストンはスキル完凸していたが、それでも軽く4桁万コインは使ったのだから。

少しでもたくさんのエージェントPが手に入りますように。そして1月までになんとしてもコインを貯めねばと決意した夜。