拳を握って立つちくわぶの魂

恋はしめさば、海はマトカ。3時のおやつは生たまご。

『All for Love』配信昼回備忘録

本当は全編書いているけれどいつまでも書き終わらないし、夜回の記憶があやふやになったからスカステ放送したら続き書こうと思ったのに気がつけばもう千秋楽も終えてしまった。ので昼回だけ。

ランチ回自己紹介テーマは「愛さんとやりたいこと」。

さきっぽくんはハモリをしたいと。今回のディナーショーは娘役はデュエットがあるけれど、男役には無いということで。なんと『モアー・ダンディズム』のアシナヨのシーンでは、パレードの衣装に着替えて袖でハモっているらしい。愛月さんからは「いつか一緒に歌おうね」とコメント。どうせなら今ここでやっても……尺の関係?

小桜さんは1日デート。しかもなんともうスケジュールは考えているらしい。待ち合わせの後は動物園に行き、野鳥館で愛さんのお好きなフラミンゴを観る。フラミンゴって野鳥館なのか?その後はこれまた愛さんの好きな白いご飯と梅干し(ファーストフォトブック参照)で作ったおにぎりを食べて、最後は祐飛の見える丘で『不滅の棘』より「フリーダ」の歌を、「フリーダ」を全て「あいこ」に変えて歌ってもらうというプラン。愛月さんも「恥ずかしい」というプラン、この子本当に面白いな。小桜さんはお顔が可愛いので星組を観るときは彼女に注目するくらいには好きなんですけれど、こんなに愉快な人だったんですね。

音咲さんはユニバに行って愛月さんを全身スヌーピーまみれにしたいと。愛月さんスヌーピー好きだったっけ?と思っていたら、ご本人の口から「あまり浸透していない」と出たので……どこかで出ていたりするのだろうか。まだ専科時代の『アルジェの男』の時にユニバに行き、万里柚美さんにスヌーピーのポップコーンとスヌーピーの帽子を与えられ、まるでスヌーピーマニアのような容貌になっていたらしい。そしてそのまま「スヌーピー好き」という設定でいじられ続けていたら本当にスヌーピーが好きになったと談。今では部屋着もスマホケースもスヌーピーになってしまったとか……ファンレターの便箋と切手がスヌーピーだらけになりそうな情報ですね。あるのか知らないけれど。多分翌日スヌーピーショップに駆け込んだ方もいるはず。

ひろ香さんはもともと『黒い瞳』という作品が好きなので、ニコライになって愛月プガチョフと『黒い瞳』の男の友情ハグがしたいと。なんとその場で叶ってしまった。おめでとう。確かにこの中では一番叶えやすい「やりたいこと」だ。一番難しいのは小桜さん。フラミンゴはともかく、夕陽の見える場所で「フリーダ」を替え歌して歌うのはキツい。もっとプライベートなところでやりなさい。

宙組コーナーの後のMCコーナー。昼公演は「愛さんは完璧で素晴らしい方」という言葉に対して「失敗はたくさん」という言葉から、失敗暴露タイムへ。まずは研究科3年の大階段上から下まで落ちた話。これは有名なので私も知っていた話だが、一瞬気を失っていたとか、次の日からもすぐに舞台に立ち、ロケットのためにアザ隠しクリームを塗っていたというのは知らなかった。打ちどころがまだ良い方だったのか、後遺症があったり、しばらく舞台に立てないとかいうことはなくて良かったです。続いて出遅れ事件。まずは宙組時代の『ヴァンパイア・サクセション』で、バザーのシーンで一瞬出てくる場面。バザーというと多分風共のビデオを買うときのシーンかな。ホリゾント裏を爆走する音に構っていられないくらい急ぎ、舞台上では愛月さんが出てこないので脚本には無い買い物をしたり、京さんが星風さんにアメちゃんをあげていたらしい。この時まだネットで公演の情報を詳しく追っていない時代なのでこの話は知らなかった。この時に、「この前別の仕事で真風さんと対談した時にこの失敗の話をされた」と愛月さんが仰っていた。歌劇かGRAPHの退団特集か、年末企画だろうか。GRAPHの方でしたね。

そして鬘についてもラスプーチンの鬘が取れたエピソードが。これはドミトリーに撃たれるところだったかな。暴れ回るシーンで取れたという情報が流れていたはず。そして鬘についてはひろ香さんも、『鎌足』でやられる時に大リアクションをするものだからのけぞった結果落ちてしまったという経験が。そして小桜さんも『桜華に舞え』で、北翔さんに自分の装備していたライフルを投げるという場面で鬘に引っかかって、SEのタイミングが来る前に北翔さんと協力してライフルから毛玉を必死に取って、取れた3秒後に毛玉を持って死んだという。舞台上ではやっぱり死ぬ直前に落ちやすいのだろうか。そういえば確か母が壬生の首切りシーンで鬘が落ちたという話をしていたな。

(時系列としては愛月さんがはけてからの話だったけれど)なんと今回のメンバー全員に鬘落ちエピソードがあるようで、蒼舞さんは『燃ゆる風』の椿の精として神聖な場面なのにスーっと踊っていたらスーっと鬘が外れ、手に掴んだまま踊ったというエピソードをお出ししてきた。こういう場合は一度袖にはけて被り直すのが正解らしい。音咲さんは男役から転向してすぐは、髪の毛が短かったので、頑張って髪を集めても団子キャップを引っ掛けることができず、お団子キャップがよくよく舞台に落ちてしまったとか。そんな音咲さんも今ではロングヘアーになったので今は大丈夫、と言っていた。

また、星組に行って、『エル・アルコンー鷹ー』の初日でも出遅れて、「船長はどこだ?!」と舞台上ではやっていたらしい。そしてそのままテンパって全く違うセリフになってしまいつつ、奇跡が起こって(愛月さん談)最終的には「僕は諦めない」というセリフを出し、出遅れたことに舞台袖に戻ってから泣いたとか。初日だから、再演でセリフ変わったのかな?と観客は思ったのでは?当時セリフが変わっていると話題になったりしたのだろうか。そのことがきっかけで、 同じタイミングで出る子に出番が来る時に呼んで(一緒に出ようだったか?)とか言って舞台袖友達をたくさん作ろうとしたらしい。友達作りって可愛いな。そういえばその昔組み替えの際にパンをあげるから友達になってと言ったのは未涼亜希さんだったか。

退団公演である『柳生忍法帖』でも、通し稽古の時に脱がなくて良いのに脱いでしまい、それで「先生脱いじゃいました」と通し稽古を止めてしまったらしい。本当は次が着替えだけれど、次に舞台袖にはける時に早着替えをしなければいけないから、それを意識しすぎてそうなってしまったと。お着替えを手伝う方も(次だったような?変更があったのかな)と思いながら手伝っていたらしい。芦名銅伯さまは現在・過去の姿に加えて現在の姿は衣装替えがあってその上天海大僧正も演じているから、観ているこちらとしては衣装がたくさんあって嬉しいけれど、そりゃあ着替える方は大変ですよね。

そんな『My Favorite』後のMCコーナー。次のテーマは愛月さんとのエピソードで、蒼舞さんは、『エル・アルコンー鷹ー』のお稽古期間に愛月さんが星組に輸入してきた宙組で流行っていた「ゴー・バック・チャンス」というリズムゲームの話。それ知っているぞ私。でも「チャンス」じゃなくて「ジャンプ」なんだと。宙組では「チャンス」で伝わったからそのまま星でも「チャンス」だけれども。マジで?ずっと「チャンス」だと思っていた……だって私も宙組でやっているゲームということで知ったし。

小桜さんからは『柳生忍法帖』の舞台裏では堀一族の女たちの着替えを芦名銅伯さまが監視員の如く見守っているというエピソード。字面が凄い。そんな監視員愛月さんは、お坊さんの扮装をした小桜さんの固結びが縦になっているのを気にしていた。しかも、なぜか草鞋の方を見たらちゃんと出来ている。衣装で隠れるものの気になってはいたが、公演が始まるとなかなか話す時間が無いのでなかなか指摘することができなかったらしい。先のDSレポートであまりにも銅伯を見つめすぎる小桜千絵ちゃんに対して堀パパが「幸せにしてもらいなさい」と言ったり愛月銅伯が「娘をよろしく」とお願いされた話を読んだが、千絵と銅伯はそんなにすれ違うことがなかったのだろうか。着替えもあるし、登場する場面あまり被らないもんね。天海大僧正の場面で出ているけれど、その後すぐ着替えだし。よく袖で楽しいことをしている話は組を問わずどの組でも出ていたりするが、被る人と被らない人で結構差があるのだろうな。

また、ある時小桜さんの口紅が飛んで直そうとした際には、「あいこ、綿棒!」と自分の籠から差し出してくれたと言う話も。へぇ、普段は「あいこ」呼びなんだ。DSの舞台の最中はあいこ呼びじゃなかったけれど、微妙な使い分けがあるのだろうか。他にも、音咲さんがプロローグのハットの前後を間違えていたら指摘してくれたらしい。前の方が尖っていて掴みやすくなっているんだよね。今回は娘役さんもハットを被るから、ハット好きとしては嬉しかったり。ハット被った瞬間に人の判別を諦めるけれど。斜めに被るハットの被り方は、祐飛さんと一緒だなとか思って見ていました。実際どこかのインタビューで祐飛さんにスーツも着こなしを教えてもらって、下級生にも「祐飛さんに教えてもらったんだけど〜」と伝えていたとか言っていなかったっけ。因みに鳳翔さんも同じことをやっていて、祐飛さんに「一度大に入ったものだから名前は出さなくて良い」と言われていた。

そしてひろ香さんからはおにぎりの具の話。毎日ロミジュリのお稽古場におにぎりを持参していたひろ香さんは、よく隣になる愛月さんに毎日「今日は何の具?」と聞かれていたが、ある日冷蔵庫に何もなくてウェイパーなるものを具にして持って行ったという。愛月さんはウェイパーのおにぎりは美味しくなかったと言うが、そもそもウェイパーとは何ぞや。クックパッドによると、「本格的な中華の味わいを手軽に出すことができるペーウト状の調味料」らしい。そりゃあおにぎりの具にはならない。ショウガのチューブやコチュジャンをそのまま入れるようなものでしょう?そりゃ皆にドン引きされますわ。プレゼントにおにぎりの具をリクエストとしてアピールするひろ香さん。しかしそもそもファンは食べ物はプレゼントできないのでは……?と思ったのだが、どうなんだろう。星組の皆さんがプレゼントしてくれるのかな。

昼公演では最後の最後に配信があることを言及。はい、楽しく観ております。

昼回はこれ言っていいの!?という話題が飛び交っていたけれど、夜回は真面目だった。スカステが夜回だからかな。