拳を握って立つちくわぶの魂

恋はしめさば、海はマトカ。3時のおやつは生たまご。

仮面ライダーW/Oの連鎖 感想

翔ちゃんが老人になるとは本編最後のギャグ回か?と思いきや、竜くんとシュラウドのシリアス回。日常回は前回のダイヤが最後か。

今回のドーパントはオールド。老けさせ屋本人はお金儲けがやりたいだけなのでまぁ普通に悪人なんだけど、自分の娘の邪魔になるから同じ劇団の主役の子を50歳年寄りにさせようとするの怖いなぁ。しかし、それを知ってじゃあやり返してやる!と、自分の娘にされたことを娘の友達をやっぱり50歳年上にする依頼人も怖い。娘どうしは仲良しなんだけどなぁ。

何故かオールドの能力が効かない竜くん。あんたホントに人間なのか?翔ちゃんはサムネ通り効いてしまうが。老人翔ちゃん、すっかり血の気の荒さがなくなってしまって……そして正体は翔ちゃんだとわかっていても老人に弱いマッキー。肩も揉むし腰も揉むし水も入れてあげる。

さてシュラウドを知るために冴子さんに近づいた竜くん。なんとシュラウドの正体はフィリップくんたちの実の母親で、井坂先生にウェザーのメモリを渡したのもシュラウドだとか。復讐がやっと終わったと思ったら真犯人が出てくるとは竜くんもビックリ。しかもそれが特異体質の自分に憎しみを与えるためにとか言われたら竜くんは許せないよね。やっていることはあまり変わらないよロンと。自分の目的の為に稀有な才能の持ち主の家族を殺して自分に都合よく動いてもらおうとするとか。まぁ、あくまでこれは冴子さんから与えられた情報なんだけど。

今回のキーワードは「復讐」かな。復讐するのは悪いことだが、元になったのは親の愛。全ては愛から始まる。そのことを知った竜くんはシュラウドを許すと言う。あの復讐の竜くんがねぇ……

そして竜くんは真実に辿り着いていた。竜くんの親を殺したのはシュラウドの本意ではなく、思ったよりも井坂先生がヤバい男だったために起きてしまった悲劇だった。人を選ぶ前に見極める必要があったな。人間なんて全てを見抜くことは出来ないけれど。シュラウドはせめてもの償いに、照井家の墓に花も供えていた。そんな白い花が近くに咲いていただけでよく気がつけるよな。今までの竜くんなら周りなんて見えていなかっただろうに、そこまで周りを見て察しがつくようになるとは竜くんも成長したものだ。

ところで今回、いきなり竜くんと所長の距離が近くない?